チャリで通勤!週末は坂へ!
by vitamontetsu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


片山右京さん

5月5日(水)
 単独ラン65km
  東八~連光寺坂上~尾根幹線(インターバルコース1周)~東八

今日は心揺さぶられる相手に2人ほど出会えた。

1人は、連光寺の坂にて、スタート地点で一回ストップしている時、
後ろからびゅーんと私を抜いていった人だ。
私も、すぐにスタートして,追いかけた。
坂の半分過ぎたあたりで、追いつき追い抜いたが、すぐに後ろにピッタリと付かれ、
プレッシャーを受け続けて登った。最大心拍185。

連光寺タイム 4分9秒(前回3月上旬4分17秒)

うーむ、やっぱ相手がいると頑張るもんだ。

二人目は、連光寺の坂を終えた後に、尾根幹線のインターバルコースに向かう時に出会った。
タラタラと走っていたら、「こんにちはっ!」と爽やかに抜いていく赤いジャージ。
後ろから見ると、足はかなり鍛えている感じだ。
その人は、インターバルコースの坂をいいペースで登り始めたので、
ピッタリマークして一緒に登り、坂の真ん中ぐらいで追い抜いた。
頂上過ぎた所で、話しかけられた。
なんと、片山右京さんだった。
「すごいパワーですね。」
と褒められちゃった(^^)ノ

その後、尾根幹線を少し一緒に走ったのだけど、片山右京さんは、本当にペースが落ちない。
緩い坂でちぎれられてしまった。
150kmぐらい走った後だとのことだったのに。
やはり頂点を走った人間(F1ね)は、練習でも妥協がない。

とご近所を走ったわりには、心を揺さぶられる相手に恵まれ、良い強度で走れた。
なるしまのクラブランに行けば、心が揺さぶられっぱなしにできるのだけどね。
(途中で心が折れるぐらい・・・)
[PR]
by vitamontetsu | 2010-05-05 18:09
<< SFR10回 ちょこちょこと練習 >>